重要な情報をうっかりメールで誤送信してしまった!こんな経験ありませんか?

重要なデータを誤送信してしまった経験はありませんか

情報漏洩事故の大きな原因の一つは誤操作

これまでメールの誤送信対策には、パスワードによる暗号化、送信メールの一時保管、第三者確認など様々な方法がとられてきました。
しかし、せっかくの対策もユーザがチェック段階で気づかなかったり、設定したパスワード自体を誤送信してしまったりなど、万全とは言えません。

また、誤送信を防ぐための防止策が、様々なチェック機能やパスワードの設定などにより業務効率を妨げてしまう結果になり形骸化してしまうこともあります。

情報漏洩事故の主な原因は誤操作
つい、うっかりは、誰にでもある。だから・・・ メールを誤送信しても、大切な添付ファイルをしっかりと守る。 安心ドッグ
 

誤送信しても安心なメールツール「安心ドッグ」の特徴

誤送信しても大丈夫!
第三者は復号できない暗号化ファイルで安心!
パスワードを使わない暗号化ファイルは、第三者による復号ができないので誤送信からの漏洩を防止します。
作業負担なく手軽に使える!
パスワード入力不要でもしっかりガードで安心!
セキュリティフォルダを一度作成すると、パスワードを毎回設定しなくても暗号化/復号による運用が行えます。
PCにインストールするだけ!
すぐに対策が始められて安心!
今ある環境にインストールするだけで、すぐに始められます。
重要な企業情報ファイルもメールで送信!
強固な暗号化で大事なファイルも安心!
重要な情報ファイルも第三者が復号できない強固な暗号化で守るので、安心して情報をメールで送付できます。
 
「安心ドッグ」は、人間は誰でもうっかりミスをするものだという発想から開発された、新しい”メールからの情報漏洩防止ツール”です。

誤送信しても添付ファイル情報の漏洩・閲覧を防いでくれるので、安心してメールが活用できます。

うっかりミスを防ぎたい、すぐに誤送信対策を始めたい!こんな方におすすめです

  • 誤送信対策は導入しているが、まだ誤送信が減らない
  • 重要データのやりとりが多く、その度にパスワードを発行して送付するのが大変
  • 支店間や関連会社とのメールのやりとりを、もっとスピーディーに行いたい
  • メールからの情報漏洩対策を始めたいが、サーバ運用や管理体制を作るのは大変そうだ
  • 今あるシステムだと作業効率が悪いので、もっと手軽で安心な方法にしたい
 
「安心ドッグ」なら、1台から手軽で簡単にメール誤送信による添付ファイルの漏洩対策が始められます!!